読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるゲーマー日和

ゲームのプレイ日記などなど

専門用語という名の呪文

はいどうもー。

 

この前職場で、専門用語をガンガン使われて仕事の説明を受けてるときにふと思ったんですけどね…

 

RPGとかに出てくる呪文ってわりと専門用語じゃない?

 

例えば「Aの毒と体力を回復して、Bを生き返らせて」といったときに、

ファイナルファンタジーだと「Aにポイゾナとケアルをかけて、Bにレイズを」

となりますわな。

FFは英語をモチーフにした呪文なので比較的わかりやすいですが、もしこれがDQなら

「Aにキアリーホイミをかけて、Bにザオリクを」

 

名前だけ聞いて、どんな効果があるのか想像できます?

 

他にもドラクエの呪文に限って言うと、メラとかギラとかバギはまあ攻撃魔法っぽいじゃん?

 

ベホマズン、攻撃っぽくない?

 

ズンってとこが特に。

イオナズンと並んで表示されてたら、絶対攻撃系だと思うわ。

 

あと呪文が強化されるにつれて、メラ→メラミ→メラゾーマとかってなるじゃないすか。

これ、メラ→メラゾーマでもまあまあ強化されてるな~ってわかるんだけどさ。

 

ホイミだとちがくない?

ホイミベホイミ(まあわかる)

ベホイミベホマ(まあわかる)

 

ホイミベホマ(共通項少なくない?!)

 

あとFFと比べて圧倒的にうろ覚えするよね!

マヒャデドスじゃなくてマヒャドデスだと思ってたよ!!

 

そんなことを考える連休でありました。